【2015年12月4日公開】『サンローラン』

時代が創った、美しき怪物

「僕たちは20世紀後半の2大アーティストだ」とアンディ・ウォーホルに称えられたイヴ・サンローランだが、新しいデザインを生み出すプレッシャーに苦しんでいた。

ブランドのミューズ・ルルやお気に入りのモデル・ベティ、危険な愛人ジャックと刹那的な快楽を追い求めているうちに、遂にイヴは1枚のデザイン画も描けなくなってしまう──。

2015 年12月4日(金)TOHOシネマズ シャンテ他全国順次公開

映画『サンローラン』
監督:ベルトラン・ボネロ『メゾン ある娼館の記憶』
出演:ギャスパー・ウリエル『ハンニバル・ライジング』、
ジェレミー・レニエ『しあわせの雨傘』、
ルイ・ガレル『ドリーマーズ』、
レア・セドゥ『アデル、ブルーは熱い色』、
ヘルムート・バーガー『ルートヴィヒ』
原題:Saint Laurent/2014年/フランス/151分/カラー/ビスタ/5.1chデジタル/字幕翻訳:松浦美奈/後援:在日フランス大使館、アンスティチュフランセ日本
配給:ギャガ

公式HP:http://saintlaurent.gaga.ne.jp/
© 2014 MANDARIN CINEMA – EUROPACORP – ORANGE STUDIO – ARTE FRANCE CINEMA – SCOPE PICTURES / CAROLE BETHUEL