【2015年12月12日公開】『独裁者と小さな孫』

老いた独裁者は幼い孫と逃亡の旅へ出る絶望か希望か。待ち受ける運命とは―


独裁政権に支配される国。ある日、クーデターが起こり、
老いた独裁者は幼い孫と共に逃亡を余儀なくされる。

彼は多くの罪なき国民を政権維持のために処刑してきた冷酷な男だった。
変装で素性を隠しながら、独裁者と孫は海を目指す。

二人が逃亡の旅で目の当たりにする驚くべき光景とは・・・。
自らの過去の罪に追われる独裁者と孫の衝撃的な結末とはー。

12月12日(土)より新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ有楽町にて全国公開

映画『独裁者と小さな孫』
出演:ミシャ・ゴミアシュヴィリ、ダチ・オルウェラシュヴィリ
監督:モフセン・マフマルバフ
脚本:モフセン・マフマルバフ、マルズィエ・メシュキニ
2014年/ジョージア=フランス=イギリス=ドイツ/ジョージア語/カラー/ビスタ/デジタル/119分
配給:シンカ

公式サイト:http://dokusaisha.jp